プロフィール

この記事は約2分で読めます。

はじめまして、当ブログ管理人のKenと申します。簡単に自己紹介すると

  • 50代
  • 独身
  • 専門学校卒(大学受験に失敗)
  • 非正規労働者(つまりバイト)
  • 基本ヲタク
  • 多分ADHD

40代の初めに勤め先をリストラされ、以来バイトで食ってます。ADHDは正式に診断を受けたわけではありませんが、間違いないと思われます。客観的に見て終わってますねw。

サラリーマン時代の自分を一言で表現するとしたら、”無気力”。結果、当然の如くリストラされたわけです。

そんな無気力人間が、50代を迎えたある日突然「何かを始めたい」という気持ちになり、実際に初めて、そして自分でも驚くことに1ヶ月以上続いて、今でも続けています。

具体的に何を始めたかというと、

  • 英語の勉強
  • 筋トレ

昔からやってみたいと思っていて、実際に手を出したことはあったのですが、長続きしませんでした。

それが何故今は続いているのか?

今思えば、自分が無気力だった理由は”ガス欠”だったと思います。精神的にも肉体的にも、何かに積極的に取り組もうとするエネルギーがない。

しかし、リストラされてからの約10年が、自分にとって丁度良い充電期間になったのかもしれません。体調が良くなったのも、一つの要因でしょうか?

何しろリストラされ時の勤め先は酷いブラック企業で、月に200時間以上の残業をしたこともあります。あのまま働き続けていたら過労死か、さもなくば精神を病んでいたでしょう。

人生再起動

それにしても、50代の非正規独身男が今更英語と筋トレ初めて、一体何になろうというのか?何を目指しているのか?

実は、具体的なゴールはまだありません。ひょっとしたら、このまま何も変わらないかもしれない。それでも、

「このまま何もしないで年を取りたくない、何かを始めたい」

そんな想いで始めて、今のところ続いています。過去は変えられないけれど、未来は変えられる。どう変わるかは判りません、少なくとも「これまでの無気力人生」を変えることは出来るはず。

そして、その再起動記録をブログにしてみようと思いました。

つまり、この「あらふぃふりぶーと」は長い充電期間を経て、大げさに言えば人生を再起動させた元無気力人間の活動記録ブログなのです。

お問い合わせ等ありましたら、こちらから。

タイトルとURLをコピーしました